本は読んどけ。

essay
スポンサーリンク

今日もちょっと寝ぼう…。
起きたら汗びっしょりで、枕カバーもぐっちょぐちょ。
これは…、カビるよね…。
なのでザッとシャワって、洗濯機をまわす。
そして、アニメ版「わたしの幸せな結婚」第一話を見る。
いい感じの出だし。(内容は知ってるからね。)
マンガ版より、鬱傾向が強い印象。これから先が楽しみ。

お昼頃、暑いだろうなとは思っても、髪の毛の手入れしたくてヘアサロンまで行く。
(腰痛くて、ひとりで髪の毛洗うのは、非常にしんどいのだ…。乾かすのもー。)
いちおう人間に戻してもらって、またパンとヨーグルト、あとグレープフルーツ買って帰る。
そしてコウカノオト自枠を少しやり(来てくれた方、ありがとう!)、
「四月は君の嘘」の続きを見る。もう毎回毎回ボロ泣きですが。
クラシック音楽と、少年少女の話なんだけど、
こういう時、自分にクラシックの素養がないことを残念に思う。
クラシックやってる人が見たら、どう思うのかはわからないんだけど、
だからこそぼくにはファンタジーだ。

あ、そんでね、水ものばっかり食べてるから元気でないんだと思うんだよね。
今日か明日には料理しようと思ってるんだけど、なすとひき肉の味噌炒め。
次にパルシステムが来るのが月曜日だから、日曜日までには確実に作るぞっとー。

まあそんな感じで、やや夏ばて気味です…。
タンパク質食べなくちゃ…。
明日は仕事で外に出ます。でも出られるのかな、ちょっと心配…。
一日、部屋で本読んでたいなあ。
そういう日が、1週間に一度くらい欲しい。
だけど、やりたいことややるべきことがいっぱいで、なかなかそっちまで手が回らない。
学生の頃、本いっぱい読んどいてよかったなって思うけどね。
ぼくの教え子くん、教え子ちゃんたちにも、
学生のうちに本だけは死ぬほど読んでおけと、伝えたいんだけど、
まあなかなか分かってもらえないよね。
でも、わかった時にはもう遅いぞ。
差、っていうのは、そういうとこでついてくるんだぞー。
がんばれみんな。
(というところでいい加減に終わる今日のブログ。)


コメント

タイトルとURLをコピーしました